まいにち仙台

仙台在住3年目の主婦ひーこによる、地域ブログの皮をかぶった雑記ブログ。4コマ漫画もあります。

まいにち仙台

【11/30~】「リラックマとカオルさん展」が楽しみすぎる♪【仙台】

f:id:suenuko:20191112131940p:plain

f:id:suenuko:20191113112509p:plain

さて、毎度おなじみ(?)のくだらない四コマからのスタートです^^;;

こんにちは、ひーこです。

今月末からリラックマとカオルさん展」が始まるそうですね♪

うちのだんなはリラックマが昔から大好きで、今からワクワクしてる様子です(笑)

今回は「リラックマとカオルさん展」の見どころやグッズ情報をまとめてみました^^

リラックマとカオルさん」とは

 「リラックマとカオルさん」は、Netflixで配信されているオリジナル番組です。

ちょっととぼけたアラサーOLのカオルさんと、カオルさんの部屋にいつの間にか住み着いたリラックマ、いたずら好きなコリラックマ、元々カオルさんが飼っていたキイロイトリが織りなす色とりどりの12か月を描いたストーリーです。

この番組、ストップモーション・アニメーションという技法で撮影されているんです。

ストップモーション・アニメーションとは

静止しているものを1コマ毎にちょっとずつ動かして、それを繋げて動いているかのように見せる技法

そしてこのストップモーション・アニメーションこそが、リラックマとカオルさん展のキモとなるのです!

スポンサーリンク

 

リラックマとカオルさん展5つの見どころ」

見どころ①撮影に使用した本物の人形を展示

 

こんな感じで、実際に撮影した本物の人形やセットが展示されるようです♪ 

これらをちょっとずつ動かして撮影してたんですね…!

カオルさんの部屋の小物など、細かい造形物にも注目です!

見どころ②フォトスポットが盛りだくさん

 

カオルさんのアパートを再現したフォトスポットが沢山あるようです(≧∇≦)

ここでしか撮れない写真を沢山撮っちゃいましょう♪

"no-img2″

だんな

絶対全部撮るし!

見どころ③制作の裏側ものぞける

設定資料やデザインスケッチなど、どのようにして番組が作られているかも分かるみたいです^^

"no-img2″

ひーこ

ストップモーション・アニメーションについても学べるね! 

見どころ④限定グッズも盛りだくさん【売切必至!】

リラックマとカオルさん展限定のグッズはこのようになっています。

※大阪会場、新宿会場の情報を参考にしました。

※金額は消費税8%の時の税込価格です。

 

スペシャルレプリカぬいぐるみ【250個限定】(¥27,000)

・ふわもふぬいぐるみリラックマ(¥4,320)

・ふわもふぬいぐるみコリラックマ(¥3,240)

・ふわもふぬいぐるみキイロイトリ(¥2,160)

・ぶらさげぬいぐるみ(¥2,160)

・ぬいぐるみコインケース(¥1,599)

・ぬいぐるみポーチ(¥2,160)

・デイリーカレンダー(¥1,944)

スマートフォンカバー(¥3,024)

・ポストカード5枚セット(¥756)

 

スペシャルレプリカぬいぐるみは250個限定ということで、どの会場もすぐに完売していました。また、ふわもふぬいぐるみも割と早々に品切れになっていました。

品切れになった商品は、新宿会場では再入荷していましたが、大阪会場は再入荷はありませんでした。

グッズ情報は随時リラックマとカオルさん展の公式ツイッター(@rila_kaoru_ev)にアップされるようです。

見どころ⑤リラックマに会えるかも!? 

 

↑こちらは新宿会場の時のtwitterです。

今まで行われた大阪会場や新宿会場ではNetflixのTシャツを着たリラックマが、 2日間限定で遊びに来ていました。

仙台にも来てくれるかな!?

行く前にチェックして楽しさ倍増♪

現在、リラックマとカオルさんに関する書籍は2冊あります。

リラックマとカオルさん展に行く前に読めば、楽しさ倍増間違いなしです♪

「The ART ofリラックマとカオルさん」

約2年に及ぶ製作期間の貴重なメイキングや、スタッフのインタビュー、舞台設定など内容盛りだくさんのアートブックです。

リラックマとカオルさん シナリオBOOK

脚本を担当された荻上直子さんご自身が、アニメーションの脚本を加筆修正したシナリオが収録されています。(エピソード01~03の3話分) 

やさしくてほろ苦いストーリーを、60点以上のアートワークと一緒に楽しめます♪

イベント概要 

現在前売券発売中です♪

開催日時 2019年11月30日(土)~ 12月24日(火)
 休館日:12月2日(月)・12月9日(月)・12月16日(月)
 開場時間:10時~17時
※最終入場は16時30分
会場

TFUギャラリー ミニモリ

東北福祉大学仙台駅東口キャンパス)
仙台駅東口徒歩3分(仙台市宮城野区榴岡2−5−26)

入場料 ※「リラックマとカオルさん展」と「おっきなすみっコぐらし展」の共通チケットとなります。
 一般・学生:1,000円
 中・高校生:800円
 小学生:500円
※前売券は各100円引き
障がい者手帳提示で本人と介添え1人は無料
※小学以下のお子様は保護者同伴での入場
平日入場限定ファミリーチケット 一般・学生1名+小学生1名:1,400円
 一般・学生1名+小学生2名:1,800円
※前売券は各200円引き
※12月23日、24日を除く火~金曜日の入場限定、取り扱いはローソンチケット、セブンチケットのみ
プレイガイド [前売券・当日券]
ローソンチケット(Lコード:21386)
セブンチケット、チケットぴあ(Pコード:685ー019)
[前売券のみ]
藤崎、仙台三越日専連カスタマーセンター(AER9階)、ニッセンレン・テラス セルバ店、河北新報売店
   

※情報は変更になる可能性もあります。最新情報は公式HPでご確認ください。  

まとめ

リラックマとカオルさん展は、リラックマの可愛さに癒されるだけでなく、 ストップモーション・アニメーションという撮影技法も学べるアートイベントです♪

"no-img2″

ひーこ

行くの楽しみ~♪ 

 

twitterやってます♪

 

↓↓ 4コマ漫画 不定期更新♪ ↓↓

f:id:suenuko:20190904224402p:plain