まいにち仙台

仙台在住4年目の主婦ひーこによる、日々の出来事を中心に書いているブログ。

まいにち仙台

裸眼散歩がちょっと面白かった♪

f:id:suenuko:20200313233654p:image

こんにちは、ひーこ(@hiiko_sendai)  です。

昨日の朝、こんなツイートをしました。

メガネを外して裸眼で歩くだけで、いつもの散歩がガラッと変わって面白かったです^^

上手く表現できないのですが、鳥の声や風で草がサァァっとなる音などをいつも以上に聞こえて「自然の中に居る自分」を感じられた気がします。

"no-img2″

ひーこ

「裸眼」で散歩だからね!全裸で散歩じゃないよ!笑

スポンサーリンク

 

裸眼で散歩する時の注意事項 

・車や人が少ない道を選ぶ

・知り合いが居なそうな場所を選ぶ(見えなくて無視してしまうかもしれないから)

・もしもの時のために、すぐ眼鏡をかけられるようにしておく

 とにかく見えにくくなるので、車や自転車、歩行者に気を付けましょう! 

頭の中は視覚からの情報で溢れてる!?

今回裸眼で散歩してみて、人間って視覚からの情報が1番優先して頭に入ってくるのかも!?と思いました。

実際調べてみると、人間が得る情報の8割位は視覚からの情報とも言われているそうです。(この割合が正しいかは分かりませんが、視覚からの情報が圧倒的に多いのは間違いなさそうです。)

確かに、街を歩いていて張り紙や看板があると知らず知らず見てしまいますし、テレビを見ながら他のことをしていても、いつの間にかテレビを見てしまったりします…(^^;

ネットサーフィンもそうですよね。どうでもいい情報も、ついつい見出しが目に止まって見てしまいます。

裸眼散歩がきっかけで、私の頭の中は視覚からの情報で溢れていて、目以外からの情報にあまり意識が向いていなかったなと気付かされました。 

ごはんを食べる時目をつぶるのもオススメ

裸眼散歩以外に、視覚から入る情報が少なくするオススメの方法が、ごはんを食べる時に目をつぶるという行為です!

私は小さい頃から、美味しいものを食べた時に目をつぶる癖があります。

そうすると、味覚がより強くなり食感もより感じられて美味しくなる気がするんですよね^ ^ 

"no-img2″

ひーこ

ほんと癖で、人前でもやっちゃうから変な人だと思われたりするんだよね…

おわりに

裸眼で散歩と、ごはんを食べるときに目をつぶるのは、どちらも視覚からの情報を減らして、他の感覚を優先させるので、いつもとちょっと違った感覚が楽しめると思います^ ^

くだらないかもしれませんが、暇な休日などに是非やってみてください(≧∇≦)

 

↓↓4コマ漫画書いたりしてます↓↓

☆★せんだいマチプラ★☆

 

twitterやってます♪