まいにち仙台

仙台在住4年目の主婦ひーこが、日々の中で気になったお店や情報を記事にしている雑記ブログ。

まいにち仙台

【蔵王】室内でまったりバードウォッチング♪~ことりはうす~

f:id:suenuko:20200718111411p:image

f:id:suenuko:20200718110422j:image

f:id:suenuko:20200718110415j:image

こんにちは、最近蔵王に夢中のひーこ(@hiiko_sendai)です。

6月末に一泊で蔵王に行ってからというものの、毎日のように次はいつ蔵王に行けるかなと考えてる日々です(笑)

というわけで、今回は蔵王にある「ことりはうす」についてご紹介したいと思います^^

ことりはうすとは 

ことりはうすの正式名称は「宮城県蔵王野鳥の森自然観察センター」です。

蔵王の自然や野鳥についての展示が行われており、野鳥の剥製は33科112種もあるそうです!

2階にある野外観察室ではバードウォッチングが楽しめる他、ワークショップやイベントも多数行っています。

さっそく見学~♪

f:id:suenuko:20200718110257p:image

さっそく見学です♪

森の中にあって、なかなか雰囲気のある外観です。ことりはうすHPには、「野鳥が羽を広げたような屋根」 とありました。なるほど!そう言われてみると羽を広げたように見えますね^^

展示は撮影して良いか分からず、撮影しませんでした^^;

まっぷるトラベルに素敵な写真が載っていたので、ご紹介します!

f:id:suenuko:20200716103523j:plain

出典:ここがおすすめ!全国のビジターセンター・自然観察センタースポット | まっぷるトラベルガイド

f:id:suenuko:20200716103628j:plain

出典:ここがおすすめ!全国のビジターセンター・自然観察センタースポット | まっぷるトラベルガイド
館内は温かみがある雰囲気で、吹き抜けになっていて開放感がありました。

蔵王に生息する蝶の標本も沢山ありました。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

【蔵王を知りたい時はまずはことりはうす に行ってみて下さい❗️ことりはうす その②】 蔵王の山や動植物について知るのにも大変良い場所です✨ ここ数ヶ月で蔵王町の色々な所をまわっていますが、色々な疑問点や、わかったようでわからないモヤモヤが「あ〜そうゆうことか〜💡」と #ことりはうす  に来てスッキリ解決しました。 蔵王を観光する方や登山ビギナーさん、ここに来ればもっと蔵王への理解が深まりますよ😊 #蔵王山水苑#貸別荘#民泊#ワーケーション#自然観察#宮城県蔵王野鳥の森自然観察センター #蔵王町ぶーらぶら#遠刈田温泉#蔵王町#宮城県#子供も楽しめる #自然豊か

zao-sansuien(@zao_sansuien)がシェアした投稿 -

そして野鳥の剥製はかなり沢山ありました!

名前だけ知ってる鳥は「こんな見た目だったのか!」と驚いたり、剥製なのでそれぞれの鳥のサイズ感も分かって楽しかったです♪

冒頭のイラストに描いた「鳥の首が下がってくる展示」は、2階にありました。

シュールとか言っちゃいましたが、鳥の種類によって食べるえさが違うということを説明した、ちゃんと真面目な展示です!笑

野外観察室

f:id:suenuko:20200718101837j:plain

こちらが野外観察室です。室外にエサ台が設置してあり、野鳥がエサを食べに来たら双眼鏡で確認できるようになっています。

雨の日でもまったりバードウォッチング出来ていいですね♪

とても親切な館員の方が居て、鳥の名前も気軽に聞くことが出来ました。

"no-img2″

ひーこ

ずっと居られちゃう!

 

施設情報

施設名:ことりはうす

住所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字上ノ原162-1

電話番号:0224-34-1882

開館時間:9:00~16:30

休館日:毎週月曜日(休日を除く)、休日の翌日(平日)、年末年始

※冬季は閉鎖せず開館しています。

入館料:大人350円(高校生以下無料)

※毎月第4水曜日、4/29(開館記念日)、5/10~16(愛鳥週間)は入館無料!

参考:ことりはうすHP

おわりに

蔵王にある「ことりはうす」は、蔵王の自然や野鳥のことを学べてバードウォッチングも楽しめる施設です♪ 

蔵王に行った際は是非訪れてみて下さい^^

 

楽天ROOMやってます♪

 

↓↓4コマ漫画書いたりしてます↓↓

☆★せんだいマチプラ★☆

 

twitterやってます♪